FC2ブログ




泣こうが喚こうが死なない限り明日はやって来る。もう引き返せない、遠いあの日――そんな≪無頼派≫な劇場へようそこ。


プロフィール

ブライアン

  • Author:ブライアン
  • 年齢:33歳
    性別:男
    身長:171cm 体重:63kg
    住所:神戸市
    職業:製造・物流
    主義:捲土重来を期す。
    映画:「東映実録やくざ」
    漫画:「ゴルゴ13」
    音楽:「矢沢永吉」
    一言:お前は防弾チョッキでも着て、じ~っとしとれば良かたい。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



残暑お見舞い申し上げます。
8月もそろそろ終わりにさしかかろうとしています。
夏の終わりということで、空も秋模様になってきてはいますが、依然この暑さ。
まだまだ涼しくなるには先ですね。

お盆休みは私は実家の小豆島に帰省していました。
年に一度の墓参りですね。それと、あとは八十八か所巡りをちょこちょこっとしてきました。
今回は歩き遍路はナシ。この暑さじゃさすがに参ります(笑) 親戚の車で海沿いの霊場を3か所ほど巡りました。

その中で一つ面白かったのは、小豆島霊場・第60番目の「江洞窟」(こうどうくつ)というところ。
海沿い、播磨灘を望める岩壁に造られた霊場なんですが、社をくぐって建屋の中に入って石段を下りていくと、これがほんとの洞窟。その中に本尊が祀られています。洞窟内は外気温よりグッと低くなっていて、かなりひんやりしていました。まさに天然クーラーですね。

■江洞窟の外観。 播磨灘を背景に弘法大師像が立つ。 
江洞窟1  江洞窟2 map.gif


そんな具合に小豆島帰りを終えて、あとは大阪のUSJデートなどを楽しんでました。
連休中だから、まあ人が多かったです。噂のハリーポッターも整理券で入場できたのが午後6時。朝11時に取ってその様ですからね(笑) エリアに入れたらアトラクションにも乗れるものだと思っていたんですが、これがまさかの100分待ち。
そんな待つ気力も無いので、エリア内の店をちょこっと覗いて去りました。
でも他はいろいろとアトラクションを楽しめました。お連れの方も一日回って疲れていましたが、最後の「ジュラシックパーク」の盛大な急流すべりで水しぶきを浴びて笑顔になったので良かったです。

まあそれにしても長連休明けの出勤ほどしんどいものは無いですね(笑)
思ったとおり、バタバタしてました。
そんな感じで、今年の夏も終わります。

それではこの辺でおひらき!

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック