FC2ブログ




泣こうが喚こうが死なない限り明日はやって来る。もう引き返せない、遠いあの日――そんな≪無頼派≫な劇場へようそこ。


プロフィール

ブライアン

  • Author:ブライアン
  • 年齢:33歳
    性別:男
    身長:171cm 体重:63kg
    住所:神戸市
    職業:製造・物流
    主義:捲土重来を期す。
    映画:「東映実録やくざ」
    漫画:「ゴルゴ13」
    音楽:「矢沢永吉」
    一言:お前は防弾チョッキでも着て、じ~っとしとれば良かたい。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



栃木の春~那須連山・縦走の記録(前篇)
皆様、GW後半戦いかがおすごしでしょうか。
私は去る、5月2日~4日にかけて栃木県は那須塩原へ登山旅行に行っておりました。
那須連山=≪茶臼岳・朝日岳・三本槍岳の3つの主峰からなる山々の総称≫への登山であり、その主脈を縦走してきました。幸いにも好天に恵まれ、無事に登頂、下山を果たせました。活火山の質による荒野の頂と、噴煙をあげる熱い山肌は山男の心をくすぐるには十分過ぎました。
それでは今年一発目!の「日本山岳路線」、ご覧下さい。


実録・ニッポン山岳路線-シリーズ

~栃木の春~那須連山・縦走の記録 【前篇】


■コース:新大阪~東京~那須塩原~黒磯駅(泊)~那須ロープウェイ駅~茶臼岳~三斗小屋温泉旅館(泊)~三本槍岳~朝日岳~ロープウェイ駅~黒磯駅~宇都宮~東京~新大阪


■黒磯駅近くの黒磯神社。ホテルから見えた那須連山。
那須1 那須2 那須3

■やって来ました、那須ロープウェイ山麓駅。黒磯駅からバスで約1時間。
那須4 那須5 那須6

午前10時40分登山開始。ロープウェイは使わずに北側の登山道を迂回。
登山道から南側に茶臼岳方面、北側に朝日岳の荒々しい山肌を望む。

那須7 那須8 那須9

■雪の斜面をトラバースし終えると茶臼岳が見えた。活火山らしいガレ場を進んでいく。
那須10 那須11 那須22

■登山開始から約1時間20分、茶臼岳登頂。標高1915M。
那須12 那須21 那須14

■山頂から北西に流石山(ながれいしやま)、大倉山、南西に日光連山を望む。
那須16 那須18

■山頂から北には明日縦走せんとする那須連山主脈縦走路が一望できた。素晴らしい!
那須19 那須17 那須20

■一旦、馬の背まで戻り、さらに西側に続く道を下っていく。宿の三斗小屋旅館を目指す。
那須13 那須23 那須24

■下ってきた道を振り返る。残雪の道を行く。ここら辺はゆるやかな道なので楽だ。
那須25 那須26 那須27

■歩くこと1時間後、三斗小屋温泉旅館に到着。那須連山で唯一の温泉小屋なのだ。
那須28 那須29 那須30


三斗小屋に着いたのが午後2時過ぎ。部屋に荷物を降ろし、まずは温泉に入る。
山歩きの道中の温泉は最高ですね。かなりリラックスできます。夕飯後、持参の小説を読みふける。何故かこういう時しか読書がはかどらない。そして午後9時には消灯。ただその晩は風がかなりきつく吹いていたので、あまり眠れなかった気がする。
翌日も天気は良好。いよいよ那須連山縦走路を行く!



≪後篇に続く。≫
スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック