FC2ブログ




泣こうが喚こうが死なない限り明日はやって来る。もう引き返せない、遠いあの日――そんな≪無頼派≫な劇場へようそこ。


プロフィール

ブライアン

  • Author:ブライアン
  • 年齢:33歳
    性別:男
    身長:171cm 体重:63kg
    住所:神戸市
    職業:製造・物流
    主義:捲土重来を期す。
    映画:「東映実録やくざ」
    漫画:「ゴルゴ13」
    音楽:「矢沢永吉」
    一言:お前は防弾チョッキでも着て、じ~っとしとれば良かたい。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ああ、晩夏2013
今日で8月も最終日、2013年夏も終わりを迎えようとしていますね。
といっても暑い日はまだ続きそうですが。

今回の夏の思い出は何でしょうねぇ。
北アルプスに7年ぶりに行けたことかな。夏の間に2回も登りに行けたから、満足です。
それはそうと、2回とも現地に行くのに夜行バスを使ったんですが、車中では全然寝れないですね。
周りはお互い気を使い合って、静かなのでそれはイイんですが、なかなか寝付けない。
寝れる人は羨ましいくらい寝てるけど、自分はなんかダメですね。

それで、朝5時半とか6時に到着してバス降りてさっそく登山開始なわけだから、テンションが思いのほか揚らないのが想定外でした(笑)
眠いし、ダルいし、「これからほんとに登るんかな・・・?」とか思い始めましたからね。
以前の自分は眠いとか言う前に目標の山を目の前にしたら、バチッと体がオンになってひとりで何やら興奮したうわ言を言いながら登ってましたからね(笑)
やっぱり、長らく疎遠になるとちょっと抵抗感が現れるんですかね、体のエンジンがかかるまで1時間以上はかかりました。エンジンかかるまでがけっこうしんどかった。峠を越えると、体に油が乗ってきてアドレナリンも出てきて楽しく登れましたけど。

まあそんな感じでなんだか、夏の終わりという話から山の話になってしまいましたが、とりあえず
残暑お見舞い申し上げまする(ぇ

六アイ
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック