FC2ブログ




泣こうが喚こうが死なない限り明日はやって来る。もう引き返せない、遠いあの日――そんな≪無頼派≫な劇場へようそこ。


プロフィール

ブライアン

  • Author:ブライアン
  • 年齢:33歳
    性別:男
    身長:171cm 体重:63kg
    住所:神戸市
    職業:製造・物流
    主義:捲土重来を期す。
    映画:「東映実録やくざ」
    漫画:「ゴルゴ13」
    音楽:「矢沢永吉」
    一言:お前らが帰るか帰らんかはこっちが決めるんじゃボケ!!!



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



Take the Wave~ゴルゴ13-(男たちのメロディー)
この曲と聴くと、なんかこう私だけじゃなく、現代社会人の心情をとくと代弁しているようなそんな感覚に陥ってしまい、思わず胸が熱くなってしまうのです。歌詞もすごい良くて、とてもステキな曲なのですが、あのハードボイルド劇画の金字塔・ゴルゴ13(2008年制作のアニメ版)のオープニング曲として使用されたのは、ちょっと意外な選曲なんじゃないかと思ってしまうのですが(笑)


『 Take the Wave 』 (2008年[平成20年])


歌:Naifu(ナイフ)

■視聴する⇒ 「Take the Wave」Naifu(アニメ・「ゴルゴ13」オープニング曲) 



どうにもできないような悩みばかり抱えて

がんじがらめになってる

暗い夜が少しだけ心地いいと思う 明日が来るのが怖い

生きてくこと分からなくなりそう 出世とかおカネじゃなく

なんでもイイ・・・ 

この星でたったひとつの大切なモノ 見つけたなら

Take the Wave!

描いた夢を今この手にして 君の方へ

Take the Chance!

壊れて感じたこの想い背にして 君の方へ

               ★★★

ひっそりと息を潜め待ち続けた心 ただ掻き毟りながら

一分一秒がこんなにも長く感じることはなかった

空を見上げ 風に問いかける今

ボクは Oh 飛び出せるか 過去の弱い自分はもういない

ただ信じることに決めた

Take the Wave!

描いた夢を今この手にして 君の方へ

Take the Chance!

壊れて感じたこの想い背にして 君の方へ

Just more Take the Wave!

天国の階段に足をかけたのなら 風を感じて・・・

Feel more Take the Chance!

世界さえも変えてゆける気がしてる 君の方へ

風にふかれて・・・


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■解説
2008年(平成20年)、テレビ東京が原作開始40周年を記念して制作したアニメ・「ゴルゴ13」のオープニング曲となったのが、この「Take the Wave」です。ニヒルでストイシズムなゴルゴ13の世界観にマッチしないのではないかと思うのですが、オープニング映像と照らし合わせて聴くと、これはこれで悪くないなと感じてきます。ゴルゴ13はこれまで実写版、アニメ版ふくめて計5回、映像化されています。劇場版第1弾となるアニメ作品は1983年、東京ムービー新社制作、監督:出崎統「ゴルゴ13」です。この時のオープニングとエンディング曲がシンディ・ウッドの歌う「プレイ・フォー・ユー」「Golgo13 and I」ですが、これがまたガールズポップでアップテンポな調子なのですが、ゴルゴの世界観をよく表現している歌詞だなと感じることができます。
私にとってゴルゴ13のテーマと言えば未だにシンディ・ウッドの「プレイ・フォー・ユー」なのですが、この「ナイフ」というバンドが歌う「Take the Wave」も多少のアンマッチ感はあれど、現代的で若き殺し屋の孤高な心情をうまくイメージした曲ではあるなあと思います。

(参考までに⇒ゴルゴ13(1983年制作アニメ版)主題歌プレイ・フォー・ユー

ゴルゴ2008
スポンサーサイト

テーマ:お気に入りの曲♪ - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック